• shopping cart

2016/01/10 22:24



プロの画家 大渕美喜雄画伯によるテンペラ 「迷子と天使」です。
もちろん世界にひとつのオリジナル作品です。

絵画のテンペラ技法とは、
レオナルド・ダ・ヴィンチも『最後の晩餐』で使用したと言われる技法です。
西洋絵画で幅広く使用された卵テンペラには、油彩画のような黄変・暗変を示さないという特徴があり、
経年劣化も少なく、数100年前の作品でも現代まで鮮明な色彩を保っています。
テンペラ」とは、混ぜ合わせるという意味のラテン語「Temperareを語源としています。
Wikipedia 参照

今回の「迷子と天使」は、岩波少年文庫「ふしぎなオルガン」レアンダー作におさめられている
『こがねちゃん』をモチーフの絵画に、ぽぃちゃんが登場?!

迷子になった子どもを
最初探した時はどこにもにいなくて、、、
さっき探したのになぜ?いま、ここいるの?
迷子の子どもを親のもとに届ける天使がいるのかな。

現物をご覧になられたい方はお気軽に
https://thebase.in/inquiry/ryoichisakai
からお問合せください。

商品ページ http://www.sakairyoichi.com/items/2067087